花の産地・当別町の花卉農家で切り花体験

体験日:2013年9月

当別町は知る人ぞ知る「花」の産地。いわゆる「花卉農家」がたくさんいらっしゃいます。
普段、あまり目にすることがないお花の栽培のようすを見学し、
生産者さんの話しが聞ける地域旅があります。

DSC_10539
当別町の市街地から車で約10分、田渕農園さんがあります。
花卉のほか、お米や小麦、野菜も育てる農家さん。
お花は、ビニールハウスの中で育てられています。

DSC_10532
紫のカーネーション。ここで生産される花の約8割が、本州方面へ出荷されています。

DSC_105341
収穫体験は時期により、お花の種類が異なりますが、カーネーションやトルコキキョウなどが収穫できます。

DSC_10526
カーネーションは毎年6品種を栽培。収穫体験では、おおよそ15本を収穫することができます。

DSC_10555
生産者の田渕さん。栽培の方法やコツなど、普段知ることがあまりない貴重な話しが聞けます。
体験は11時スタートで、約1時間。収穫したお花はラッピングシートで包装します。
郵送はできませんが、その場でお持ち帰りることができます。


【お申し込み/お問い合わせ】
花の産地で切り花体験

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top