清流・千歳川でカヌー体験〜千歳川半日ダウンリバー

体験日:2015年4月

千歳市内を流れる「千歳川」は、フレ岳を源に支笏湖を経由して江別市で石狩川に合流する全長108kmの川。
サケがそ上してくる川として知られています。この川の上流域部にあたる、千歳市内の郊外から
市街地への部分をカナディアンカヌーで下るツアーがあります。

スタート地点では、防水袋に大切なものを収納して、準備。

ライフジャケットを装着して、「支笏ガイドハウスかのあ」の代表・松澤直紀さんから
パドルの使い方、カヌーの漕ぎ方などを習います。

ガイドが一番後ろに乗って、いざ出発!

コース前半はカーブが多く、蛇行しながら進みます。流れがあるのでらくらくですね。

途中、寄り道しながら、野鳥観察などを楽しんで。

千歳川は川底まではっきりと見えるキレイな川。流れに身をまかせて、どこまでも自由に下っていきます。

途中、1カ所ほどある瀬の部分。ちょっと緊張を強いられますが、ガイドの指示で難なくクリア。

コースはやがて市街地へ。自然いっぱいのエリアから、人の生活が感じられるエリアへと、
川から見たその変化を楽しむことができるコースです。

市街地の接岸ポイントで陸に上がって、約8㎞の川下りツアーは終了です。

【お申し込み/お問い合わせ】
清流・千歳川でカヌー体験を楽しむ

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top