当別町の農家で野菜収穫し、飲食店に持ち込み調理していただく当別グルメを味わう

体験日:2013年9月

当別町の農家さんで野菜の収穫をして、その収穫野菜を飲食店に持ち込み調理していただけるという
夢のような連携プレーで北海道の野菜を味わうことができる体験。

DSC_10571
札幌から電車で約40分、JRの石狩当別駅からなんと徒歩6分で行ける鰐渕(わにぶち)農園さん。
今でこそ、宅地の中にあるように見えますが、3代に渡ってこの地で農業を営んでいます。
お母さんの案内で、旬の野菜類を収穫。

DSC_10594
この日はトマトに、ピーマンに、ブロッコリーなどを収穫。
収穫のやり方や美味しい野菜の見分け方など、いろいろ教えていただけます。

DSC_10606
どれもが大きく、みずみずしい野菜たち。畑で完熟のものばかりです。

DSC_10612
さて、収穫した野菜をもって、当別駅南口にある「ふれあい倉庫」内にお店を構える、
「そば切り高陣(たかじん)」さんへ持ち込みます。

DSC_10613
DSC_10623
持ち込まれた野菜はざくざくと適当な大きさに切られて、ピザとスープカレーのトッピングに。
ピザの小麦は、JA北いしかりによる当別産小麦という地元こだわり品。
スープカレーのスパイスは、ミルで丁寧にすりつぶして使うという手間ひまかけたブレンドスープ。
調理する奥様は、野菜ソムリエの資格を有しています。

DSC_10643
「当別ふれあいピザ」と「ふれあいスープカレー」。収穫したての「持ち込み野菜版」の完成品。
具材はほぼすべて、さきほど収穫した野菜のみから作られています。

DSC_10650
ピザは、しっかりもっちりとしたピザ生地の中に、野菜の味わいが生きる逸品。
スープカレーは、さらりとした上品なスパイスがこれまた野菜にマッチする深い味。
どちらも、自分でさっき収穫した野菜だからか。いっそう美味しく感じます。
当別町の愛情農家さんと、こだわり料理店さんがコラボして生み出す当別グルメ。ぜひ、ご賞味ください。
もちろん、料理に使わなかった野菜類はお持ち帰りすることができます。


【お申し込み/お問い合わせ】
【1日1組限定】季節の野菜収穫と採れたて野菜グルメ

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top