札幌市の定山渓で渓谷カヌー

体験日:2012年10月

札幌市の定山渓地区でカヌーを楽しむ地域旅があります。

札幌市中心部からクルマで約50分。奥座敷と形容される定山渓温泉があります。
このエリアを流れる豊平川では、カヌーに乗って渓谷の紅葉を楽しむことができます。

DSC_0563
温泉街から道を下っていき、玉川橋のたもとにある発着ポイントで準備。
サンダルに履き替え、ライフジャケットを装着します。

DSC_0573
アミューズスポーツのガイドさんから、コースについて、カヌーの操作について、
そして注意事項について、レクチャーを受けます。パドルを手にして実際に練習!

D_0583
前に乗る人、後ろで操作する人を決めて、乗り込み、出発!
最初はおっかなびっくり。でも、ちょっと練習すると蛇行しながらも、大丈夫。

DSC_0614
両サイドが岩などで切れ落ちる渓谷の中を進みます。
紅葉を愛でながらパドルを漕ぎ、錦橋の下を通過します。

DSC_0643
慣れてくると楽しい。ガイドさんも併走しているので、安心。

DSC_0660
折り返し地点では、中州に上陸。記念撮影などをしてしばし休憩。
ひと息ついて、復路をたどります。

DSC_0689
このエリアの川は、流れがとてもゆるく安心。女性2人の参加者も多数います。
約1時間のカナディアンカヌーツアーです。

札幌市内からの送迎付きプランがあります。


【お申し込み/お問い合わせ】
札幌の奥座敷・定山渓でお手軽カナディアンカヌーツーリング

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top