札幌市の豊平峡・紅葉鑑賞と果樹園での旬の果物狩り

体験日:2013年10月

札幌市の豊平峡の紅葉と果樹園での果物狩りが楽しめる地域旅。

札幌市の奥座敷・定山渓からさらに奥地にある、紅葉の名所「豊平峡」。
林野庁選出の「水源の森百選」にも選ばれ、「ダム湖百選」にも入っています。

DSC_0514
豊平川をせき止めた「定山湖」。ダムは1972(昭和47)年に完成しました。
「観光放流」として10月末まで、豪快な放流を見ることができます。

DSC_0496
広い駐車場からは、ハイブリッド電気バスに乗り2つのトンネルを通ってダムを目指します。

DSC_0500
途中、車窓から「九段の滝」を鑑賞。

DSC_0505
「千丈岩」と呼ばれる渓谷の紅葉は圧巻。自然が織りなす美しさは感動のひと言です。

D_0512
リフトカーを使って一段上にあがった部分には、展望台と絶景展望レストハウス「だむみえーる」があります。
約1時間、散策を楽しみます。そして、次は車で約10分のところにある「佐々木果樹園」さんに移動。

D_0527
広い果樹園に入り、季節の果物を収穫体験。
この日はリンゴ。木になっているリンゴをとって、その場でガブリといただきます。

DSC_0533
プラムもなっています。

D_0544
売店では、いろいろな種類の果物が販売されています。約1時間楽しんだあと、中心部へと戻ります。


【お申し込み/お問い合わせ】
札幌の紅葉名所・豊平峡で紅葉観賞と旬の果物狩り

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top