当別町の農家で餅つき体験&こしあんづくりときな粉づくり

体験日:2013年10月

当別町の体験農家「フレンドリーファーム」さんでは餅米をふかして「餅つき体験」を行い、
「こしあん作り」と「きなこづくり」を合わせて楽しめ、
つきたてのお餅を3通りで味わえるプランがあります。

DSC_10582
ファームオーナーの佐藤信廣さんが教えてくれます。
まずは、こしあんづくりからスタート。小豆と砂糖を強火でまぜあわせていきます。
「てり」がでるまで根気よく約30分。味の決め手に塩を加えて、その変化を実感!

DSC_10611
次は、きな粉づくり。事前に炒っておいた茶豆をフードプロセッサーにかけます。
ガーッと数回、細かくしたら「きな粉」のできあがり。いい香りが立ち上ります。
砂糖と塩をまぜあわせ、お好みの味に仕上げておきます。

DSC_110623
餅米がふかし上がったら臼に入れ、杵で押しつぶすようにして準備。
水を上手に使いながら、いよいよ餅つきのスタート。

DSC_10645
ペッタン、ペッタン。はいよ!はいよ! といきたいところですが、なかなか最初は難しい。
タイミングや息が合わずに、大爆笑の盛り上がりに。
もちろん、仕上げは佐藤さんが力一杯ついてくれるので、ご安心を。

DSC_10675
大急ぎで、つき上がった餅を切り分け、あんをまるめて、あんこ餅をつくります。

DSC_10683
完成!つきたての餅は、お雑煮ときな粉餅とあんこ餅と、3通りでいただきます。

DSC_10697
佐藤さんから「昔はねえ〜」と、かつてのお正月の様子やお祝いごとのやり方などを聞きながら、
お腹いっぱい「つきたて」の味を楽しみます。
やわらかく、ふっくらと、自分でつくったホンモノの味をご堪能ください。

札幌市内からの送迎付きプランがあります。


【お申し込み/お問い合わせ】
農家で餅つき体験とこしあん・きな粉作り

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top