札幌市内の豊平川で期間限定激流ラフティング

体験日:2013年4月

札幌市で期間限定のラフティングができます。そのツアーをご紹介するレポートです。

札幌市内に流れる母なる川・豊平川。
この川に上流部で、期間限定のラフティングツアーが行われています。

P1080071
集合場所は、定山渓温泉街を少しこえた場所にある「豊平峡温泉」の広い駐車場。
タクシープランでは、札幌市内のホテルから送迎されます。
ラフティングツアーを催行するのはニセコアドベンチャークラブ、通称NACさん。

P1080077
参加者は、中に水が入ってこないドライスーツを着て、
長靴、ヘルメット、ライフジャケットを着用します。
ガイドさんから、事前のレクチャーを受け準備。

P1080081
さあ、いよいよ出発。仲間同士がひとつのチームになって乗り込みます。

P1080097
ゆるい流れのところやカーブしていく部分など、さまざまな川の変化にガイドさんの的確な指示のもと、
ボートはスリリングに下っていきます。
写真の少し前に見える白く波立っている部分に突っ込むと、
ボートはザブーンと水をかぶり激しい揺れに大緊張。

P1080090 - バージョン 2
しかし、無事に抜けると皆でオールを持ち上げ「イエーッ!」。この一体感がなんともいえない、魅力。

P1080127
コースは、豊平川の上流部。砥山ダム部分から、豊滝、簾舞エリアを下ります。
途中、八剣山と呼ばれる「観音岩山」が見えます。
春のこの時期は、新緑が実にきれい。札幌市内とは思えない、大自然の中を進んでいきます。

P1080173
コース最後には、通称「ヘブン」と呼ばれる最大の難所が待ち受けます。
ザブン、ザブンと水をかぶりながら、ゴール地点に。

P1080185
無事にボートを引き上げて、ツアーは終了。再び、バスに乗り込み、出発地点へと戻ります。

onsen-muine
20100116-21
ラフティングの後は、あったかい温泉と、豊平峡温泉名物のカレーをいただきましょう。
春の雪解け水により増水している期間だけに下れる、豊平川のラフティング。
その激しさは道内でのトップクラス。ぜひ、スリリングな体験をお楽しみください。

・期間 4月下旬〜6月中旬(雪解け水量の状況によって変更になります)

【お申し込み/お問い合わせ】
札幌・豊平川で激流ラフティングと豊平峡温泉&カリーランチ

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top