恵庭市の吉田農場で「とうきび狩り」体験

体験日:2012年8月

札幌中心部からクルマで約40分。JR北広島駅からの方が近いという恵庭市の吉田農場さん。
ここでは「とうきび狩り」が楽しめます。

DSC_0535
吉田農場さんは、消費者と直接結びつきたいと顧客への直売や、
お客さん自身が収穫をして買い求めていくスタイルを貫く農場。

DSC_0504
広大な農場の一面とうきび畑の中に入って、収穫体験です。

DSC_0512
規定の本数を収穫したら、畑で味見タイム!

DSC_0517
まずは、ナマで試食。その「甘さ」にびっくりです。

DSC_0519
次にゆでたものを。吉田農場さんおすすめのゆで方は、塩を入れずに約8分。
お湯を切った後に、塩水にくぐらせるのが吉田流とか。
こうすることで、しょっぱくなく本来の甘みが引き立つのだそうです。

DSC_0529
甘さも、シャキシャキ感もある、ゆでてとうきび。

吉田さんDSC_0544
吉田農場・吉田俊二さん。
とうきびの収穫は、「先っちょまでしっかり太ったものを収穫するのがコツ」と言います。
そして、気温が高くならない早朝の方がより甘みを感じるとうきびに出会えるそうです。
「ぜひ、超新鮮な収穫したてのナマを味わってほしい」と話します。
収穫したとうきびは、その場で食べることも、お持ち帰りすることもできます。


【お申し込み/お問い合わせ】
札幌近郊で朝もぎトウキビ体験と畑のお散歩

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top