No.24264

【販売終了】
【夏休み畑の体験】小麦刈りから製粉見学、そして石窯パンづくりまでの食育ツアー

札幌近郊当別町の小麦畑で小麦刈りを体験、製粉見学、そしてパンを作って石窯のランチ。国産小麦を学んで、食べて、楽しもう!

札幌近郊当別町は農業がとても盛んな町です。小麦刈り体験からパンづくりまでできる環境は大変めずらしく貴重なツアーです。
日本の小麦自給率は約1割。その7割を北海道で生産しています。今北海道は新種小麦生産と加工品作りを前向きに取り組んでいます。7月下旬に収穫する小麦は、前の冬に撒いたものが、春に雪の下から育ってくる秋まき小麦といわれる小麦です。今回は小麦農家のお話から製粉現場、そして当別産の小麦粉をつかったパンづくりを行い、北海道の自然の中で育つ作物のことを学びます。時期は7月下旬の夏休みということもあり、親子で体験できるプランになっています。団体でお申込みください。
おすすめポイント!
まさに黄金色に輝く小麦畑の中に入って、小麦の香りを感じながら写真を映します。
珍しい小麦刈り体験、お土産に「麦の穂」をお持ち帰りいただきます。
パン教室の先生がパンづくりを指導し、作ったパンは石窯で焼きます。
このプログラムは【販売終了】しています。現在は、お問い合わせのみとなっています。
お問い合わせはこちら 電話で相談はこちら
開催期間 2013年7月24日~2013年7月28日の希望日<申し込み受付は2週間前まで>
ただし、気候の関係で希望日が受けられない場合があります。 
参加料金 お一人様料金:4,800円
※大人・子どもとも同料金

 
集合場所 札幌駅北口 鐘の広場
送迎 【基本プラン】
08:20       札幌駅北口集合
08:30       札幌駅北口を貸切バスで出発

09:30       当別町「青山農場」
          道産種「きたほなみ」や「ゆめちから」の小麦畑見学。
          生産者の青山さんから栽培についてのお話を聞きます。
          小麦畑に特別に入って、みんなで撮影会。
          小麦刈り体験(麦の穂をお土産にプレゼント)
          小麦製粉機を使って小麦粒を小麦粉にするデモンストレーション
          終了後、バスで移動

10:30       体験農場「フレンドリーファーム」着
          道産種「きたほなみ」を使った「おうちでできる簡単パン」作り
         <講師は、地元当別のパン教室の先生が、手捏ねで粉から作ります>
          作ったパンを、石窯で焼いてランチで食べます。
          ちょっとした手作りおかずとお飲みものもご用意します。

          ランチ後、畑の見学と野菜収穫を体験していただきます。
          (ミニトマトなど予定)
          使った小麦粉や新鮮野菜などお買いものできます。

14:00       終了。農家さんとお別れ

15:00       札幌駅到着

※所要時間は交通事情などにより、変わる場合があります。
所要時間 ご希望に合わせていろいろアレンジが可能です。
参加条件 最少催行人員:20名様(最大40名様)
当日必要なもの・
ご用意いただくもの
調理をしますので、エプロン、三角巾、タオルをご用意ください。
汚れても良い靴、服装でお越しください。
雨天の場合、雨具(合羽、長靴など)をご用意ください。
注意事項
取消・変更 雨天でも催行可能です。
悪天候の場合は、収穫ができない場合があります。

キャンセルにはお取消料をいただいております。
前日40%、当日50%
旅行開始後の解除および無連絡不参加100%
料金に含むもの 小麦刈り体験
パンづくり体験(指導料含む)
野菜収穫体験
お食事代
料金に含まないもの 個人的費用
お支払い方法 当日、係員に現金でお支払いください。
北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top