No.9899

【販売終了】
神秘に包まれた岩屋秘境祭り&日本一の秘境駅小幌駅を豊浦町長と巡るツアー

≪2017年9月17日(日)出発日限定≫ JR豊浦駅出発の日帰りツアー!
JR北海道わがまちご当地入場券、天然豊浦温泉「しおさい」入浴券付き!

四方を山に囲まれ、鉄道でしか行くことのできない「日本一の秘境駅」小幌駅を訪れ、
地元のお祭りである岩屋秘境祭り(岩谷観音祭)本祭りに参加しよう!
断崖に囲まれた秘境・小幌洞窟遺跡。
縄文時代には狩猟のベースキャンプとして、江戸時代には火山災害の供養の場として、
今日に至るまでの長きに渡り、この地に住む人々の営みの中に存在してきました。

この秘境・小幌洞窟で、毎年九月に行われている岩屋観音祭本祭りの式典に、
地元の方と一緒に参加します!
秘境の景色だけでなく、地元の方との交流を堪能できるツアーは他にありません!
ぜひ地元の方と一緒にお祭りに参加して、秘境を満喫してください。

風光明媚なピリカ浜の眺望や地元の人に"小幌仙人"と呼ばれていた小幌地区最後の
住人住居跡を散策した後は、いよいよ豊浦町長による小幌駅トークの時間です。
秘境駅にまつわる色々なお話しが聞けますよ♪
おすすめポイント!
・電車でしか行けない秘境駅&洞窟を散策!
・ガイドツアーならではの、秘境・小幌にまつわる色々な話を聞くことができます!
・豊浦天然温泉「しおさい」入浴券付!ツアー後に温泉で汗を流してサッパリ♪
このプログラムは【販売終了】しています。現在は、お問い合わせのみとなっています。
お問い合わせはこちら 電話で相談はこちら
開催期間 ≪2017年9月17日(日)出発日限定≫
予約締め切り:2日前まで
参加料金 大人(中学生以上): 5,000円
集合場所 JR豊浦駅前(北海道虻田郡豊浦町字旭町)

※お車で来られる際は、 JR豊浦駅の駐車場(JR豊浦駅目の前)をご利用ください。
 満車の場合は、スタッフが別の駐車場へ誘導いたします。
送迎 現地集合プラン
所要時間 約8時間15分

<コース内容>
◆07:50 JR豊浦駅 集合
◆08:18 JR豊浦駅を電車で出発
◆08:38 JR小幌駅到着後、文太郎浜へ徒歩で移動
◆09:00-09:40 文太郎浜 散策
◆09:40 小幌洞窟へ徒歩で移動
◆10:10 小幌洞窟到着後、お祭り準備のお手伝い
◆11:00-12:00 岩屋秘境祭りの本祭りに参加
◆12:00-13:00 社務所で昼食(住職、門徒の皆様と一緒にいただきます)
◆13:30 片付けのお手伝い後、JR小幌駅に向け徒歩で出発
◆14:00-14:20 ピリカ浜の眺望、小幌の仙人住居跡等の散策
◆14:20 町長の小幌駅トーク~記念写真の撮影~など
◆15:44 JR小幌駅を電車で出発
◆16:03頃 JR豊浦駅 到着・解散(解散後、各自しおさいにて入浴)

※上記コース時間は、あくまでもおおよその目安時間です。
 当日の天候や道路状況によって、大きく変更となる場合がありますので、
 予めご了承ください。
参加条件 ・最少催行人数: 5名様(最大15名様まで)
・中学生以上
※お子様(中学生)が参加される場合は、保護者同伴でご参加ください。
・自力で歩行できる体力のある方
※小幌散策は起伏が激しく登山と同程度の険しさがある為
・アンケート記入に協力できる方
・岩屋観音祭の準備をお手伝い頂く場合があります。予めご了承ください。
当日必要なもの・
ご用意いただくもの
・登山靴や履き慣れた靴
・動きやすい服装
・お飲み物
注意事項 ◆お願い◆
・お申込みの際は、ご参加者様全員のお名前(フルネーム)、年齢、性別を
 お知らせください。

◆注意事項◆
・悪天候により中止する場合は、前日9月16日(土)13:00の時点で判断し、
 ご連絡させて頂きます。
・ツアー中は安全確保の為、現地では主催者及びガイドの指示に従ってください。
 主催者及びガイドが危険だと判断した場合は、ツアーを中止する場合がございます。

主催: 豊浦町
後援: NPO法人豊浦観光ネットワーク、豊浦町商工会
取消・変更 お客様のご都合によるキャンセルにはお取消料をいただいております。
お取消料のお支払をご了承の上、お申込みください。
2-7日前20%、前日40%、当日50%
旅行開始後の解除および無連絡不参加100%
料金に含むもの ・JR運賃(豊浦 - 小幌 間)
・JRのご当地入場券
・昼食(軽食)
・天然豊浦温泉「しおさい」入浴券
・消費税

※旅行災害補償制度に加入しています。
料金に含まないもの ・個人的な費用
お支払い方法 当日、係員へ現金にてお支払いください。
なるべくお釣りのないようにご用意をお願いいたします。
北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top