サケのそ上が始まっています!

投稿日:2015年9月29日

サケのそ上が始まっています!

すっかり秋が深まり、川ではサケのそ上が始まっています。
写真は石狩市の厚田区を流れる牧佐内川。
幅2〜3mの小川部分にサケがたくさん泳いでいる姿を
すぐそばで観察することができます。

サケのそ上が始まっています!

体長40〜50センチのサケがたくさんいるのが、わかりますでしょうか。
人が近づくと、気配を感じてか、バシャバシャと逃げていきます。

サケのそ上が始まっています!

水しぶきをあげて、スゴいスピードで逃げるサケ。

サケのそ上が始まっています!

場所を変えて。少し上流部に移動しても、うじゃうじゃといます。
サケはそ上の後、産卵を終えると命を使いはたし、死んでいきます。
そんな自然の営みを、こんなにも近くで見ることができるのです。
地元の案内人がガイドをしてくれます。
今年こそ、ぜひ、ご参加ください。

・秋の風物詩!札幌近郊でサケの遡上ウォッチング

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top