札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

投稿日:2015年7月30日

札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

冬はスキー場、夏はパークゴルフやテニス、カフェが楽しめる「ばんけいの森 さっぽろばんけいスキー場」では、この夏「ジップライン」が新登場。大人も子どもも楽しめる施設が誕生しました。ジップラインとは、木と木の間にワイヤーロープを張り、滑車器具を使って滑り降りるアトラクション。森の中を飛んでいく鳥になったようなスピード感が楽しめます。

札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

ラインの本数は全部で、6本。長さや角度が異なる6つのコースが楽しめます。

札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

身体にハーネスという簡単な器具を装着し、3カ所、キチンと留めたら準備OK。

札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

森の中へスタート! 木々の中を滑り降りていきます。スリル満点、慣れると風を切るスピードが爽快。

札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

ライン(コース)は、55m〜120mまで、6本。全部で560mの空中滑走が楽しめます。写真は最長120mラインの後半部分。スキー場のゲレンデ斜面をジグザグに横切るようにラインが設置されています。

札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

合わせて、「ツリートレッキング」のアトラクションの整備も進行。全10ステージが用意されています。

札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

たくさん遊んだ後は、ばんけいのベース拠点、山小屋カフェ「ベルクヒュッテ」へ。

札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

人気メニューは新鮮野菜がたくさん盛りつけられた、野菜カレー。サイフォンで淹れた香り豊かなコーヒーもファンが多く、このコーヒー目当てに訪問する人もいるほど。

札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

札幌市内中心部からクルマで約20分、ぜひおでかけください。

ばんけいの森 さっぽろばんけいスキー場

合わせて、近くにある「ばんけい峠のワイナリー」にも立ち寄りませんか。「日本一小さい」と自称するアットホームなワイナリーでは醸造家・田村修二さんから直接お話がきけるプログラムがあります。タクシープランなので試飲もOK。充実の時間を過ごすことができます。

札幌市内の「ばんけいの森」にジップラインが新登場!

〜樽人と語る〜ばんけい峠のワイナリーで過ごす特別な時間

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top