豊平公園では春の妖精「カタクリ」の群生が見られます!

投稿日:2015年4月23日

“豊平公園では春の妖精「カタクリ」の群生が見られます!”

昨日4月22日(水)にサクラの開花宣言が出された札幌。平年より10日以上早く、過去2番目に早い年となりました。春本番、市内豊平区の「豊平公園」では、春の到来を告げる「カタクリ」の花と「エゾエンゴサク」の群生地があり、多くの市民や観光客を楽しませています。

“豊平公園では春の妖精「カタクリ」の群生が見られます!”
“豊平公園では春の妖精「カタクリ」の群生が見られます!”

地下鉄駅を降りてすぐのコンパクトな公園。園内の北側にある「野草園」の中に群生地があります。

“豊平公園では春の妖精「カタクリ」の群生が見られます!”

カメラを手にして熱心に撮影する皆さん。ピンクと水色がとてもきれい!

“豊平公園では春の妖精「カタクリ」の群生が見られます!”

カタクリは、かわいらしくも艶やかなお花ですね。

“豊平公園では春の妖精「カタクリ」の群生が見られます!”

群生するようすを下からアップで。

“豊平公園では春の妖精「カタクリ」の群生が見られます!”

公園内にはエゾムラサキツツジも開花。鮮やかなピンクの花を付けています。

“豊平公園では春の妖精「カタクリ」の群生が見られます!”

レンギョウも黄色いカーテンのように。

ようやく札幌も春本番を迎えようとしています。“スプリング・エフェメラル”、春の妖精たちの美しい姿をお楽しみください。

豊平公園

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top