札幌の中心部で歩くスキーが楽しめます

投稿日:2015年2月20日

歩くスキー

札幌の中心部、大通公園から1.6㎞の距離にある「中島公園」では、歩くスキーコースが整備されています。

歩くスキー
歩くスキー

受付は「中島体育センター」横に設置されたプレハブ。ここでスキーや靴など道具類を無料でレンタルしています。サイズも豊富にあります。

歩くスキー

コースは公園の中をぐるっと回る、1周約1㎞のコース。ほとんどが平坦で初心者向き。樹木も多く、都心ながら林間コースのような気分が味わえます。

歩くスキー

コース内には歩くスキー専用のコース表示があり安心。外国人観光客の利用も多いそうです。気軽に楽しめるスポット。地下鉄「幌平橋駅」下車徒歩5分。今シーズンは、3月4日(水)までの開設です。

歩くスキーの前後には、都心の飲食店で体験できる「握り寿司体験」はいかがでしょう。料理長自らがおしえてくれる握り寿司。しゃり玉を握る練習から、好きなネタを使って寿司をつくる体験。最後はてんぷらや小鉢をセットした「お寿司定食」としてランチをいただきます。所要時間は約1時間半。仲間とわいわい、楽しく味わえます。

歩くスキー

札幌手ぶらで寿司握り体験

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top