この冬のワカサギ釣りシーズンが近づく!

投稿日:2014年12月26日

image001

▲トイレもすぐ近くにある茨戸川の釣り場

image003

▲透き通るように美しいワカサギ

ワカサギ

▲釣りのプロガイド・大中さん

札幌周辺は断続的に雪が積もり、積雪も12月26日現在、43センチと本格的な冬を迎えています。札幌近郊の「しのつ湖」では明日27日(土)から、ワカサギ釣りが一部解禁。7シーズンぶりに12月中から釣りができる冬となっています。当社で実施する「茨戸川」も順調に氷が厚くなり、1月10日(土)のスタートを予定しています。もうすでに予約がどんどん入ってきており、週末を中心に満員御礼の日もちらほらと。

ワカサギ釣りは、あまり大きな声では言えないのですが、シーズン初めの方がよく釣れるんです・・・なので、数を楽しみたい方は早めにトライすることをおすすめします。

ツアーにはフィッシングショップを経営する釣りのプロガイド・大中さんが同行。その日の魚がいる深さや、竿の微妙な動かし方などをアドバイス。1匹でも多く釣れるように参加者のテントを巡回します。

image007
釣れたワカサギは、アウトドアコンロを使ってその場で天ぷらに。軽く塩をふってアツアツ・カリカリをいただきます。
道具や防寒着もレンタルでき、まさに手ぶらで体験できる人気のワカサギ釣り。お早めにご予約ください! 
image009
image011

カップルでご参加、ご家族でご参加。子どもも楽しめます。

image013
image015

釣り自体はテントの中なので比較的あたたか。もちろん、自分でドリルを使って穴を開けてもOK!

image017
さあ、みんなで楽しみましょ!

札幌駅から30分!札幌近郊氷上ワカサギ釣りin茨戸川<長靴・防寒スボン付き>

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top