2015年の大滝氷筍探訪「にょろにょろバスツアー」募集がスタート

投稿日:2014年12月24日

▲氷の妖精「にょろにょろ」が立ち並ぶ洞窟は神秘的な世界

▲氷の妖精「にょろにょろ」が立ち並ぶ洞窟は神秘的な世界

伊達市大滝区の山中で見ることができる神秘的な自然現象、通称「にょろにょろ」を見に行きませんか。
JR札幌駅を発着するバスツアーが、今シーズンも1回限定で実施されます。2015年2月21日(土)、7時20分集合。中山峠を経由して10時、大滝地区に到着。「大滝アウトドアアドベンチャーズ」さんのサポートで、着替え、スノーシュー装着後、数キロ先のにょろにょろがいる「百畳敷(ひゃくじょうしき)洞窟」を目指して歩きます。
大滝氷筍探訪「にょろにょろバスツアー」
▲ガイドを先頭にスノーシューを付けて雪の中をトレッキング、約40分で洞窟に到着
大滝氷筍探訪「にょろにょろバスツアー」

▲ガイドを先頭にスノーシューを付けて雪の中をトレッキング、約40分で洞窟に到着

大滝氷筍探訪「にょろにょろバスツアー」

洞窟内は、下からはにょろにょろが。上からはツララが下がる氷の世界。ガイドさんの誘導で慎重に中へ進みます。洞窟内で成長するにょろにょろは5,000本とも推定されています。小さいものから大きいものは2m と人よりも大きいものもあります。昼夜の寒暖差によりポタポタと水滴が落ちて成長するにょろにょろ。なんとも不思議な世界です。

静寂の中、キラキラと輝く神秘な世界を見たあとは、来た道を戻ります。ツアーはこの後、北湯沢温泉に移動。昼食と温泉で温まり、15時出発。札幌駅には18時半ごろ到着します。
全国的にも大変珍しい「氷筍(ひょうじゅん)」と呼ばれる、逆さツララ現象が生み出す神秘な世界。この冬はぜひあなたの目で、本物の感動を味わってみてください。定員は40人。先着順の受付です。

冬だけ現れる氷の洞窟!大滝氷筍探訪(通称:にょろにょろツアー)と北湯沢温泉入浴 日帰りバスツアー

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top