秋は定山渓で渓谷カナディアンカヌー体験を

投稿日:2013年9月11日

札幌周辺はぐっと秋の気配が進んできました。朝晩は気温が下がり、長袖が必要なほどに。日中こそ日射しは強いですが、気温は25℃くらいの快適な季節を迎えています。

これからの季節、紅葉シーズンに人気なプログラムは、「定山渓カヌー」。札幌市内を流れる母なる川・豊平川の上流部をカヌーで体感するというもの。渓谷が織りなす静かな川をカナディアンカヌーで散策します。ガイド兼インストラクターが併走しながら参加者をサポートするので、初心者でも大丈夫。初めはバタバタするかもしれませんが、じきに操作に慣れてきます。

コースは、水の流れがゆるい部分を往復1キロゆっくりと進みます。途中、中州に上陸して休憩&写真撮影タイム。約40分間で出発地点に戻ってくる、渓谷カヌー体験です。

参加者は、ファミリーやカップル、女性グループなどさまざま。季節の移り変わりを川面から楽しめるひと時。札幌市内中心部からのタクシープランもあります。手ぶらでお気軽に参加できます。

 

・札幌の奥座敷・定山渓でお手軽カナディアンカヌーツーリング

 

 

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top