北海道カヌー体験♪ 秋の紅葉が美しい定山渓温泉で!

投稿日:2012年10月27日

札幌市中心部から南に車で約50分のところに定山渓温泉があり、この定山渓エリアを流れる豊平川では、カヌーに乗って渓谷の紅葉を楽しむことが出来るんです!
 
定山渓温泉は、その昔、修験僧”美泉定山(みいずみじょうざん)”さんが、泉源を発見してから「札幌の奥座敷」と形容され発展し”定山渓”と命名されたんだそうです。
美泉定山さんの立像まであるんですよ!
 
支笏洞爺国立公園内に位置し、緑豊かな渓谷の湯どころとして、
毎年たくさんの方々が訪れている定山渓温泉。
 
この定山渓温泉街から道を下っていき、玉川橋のたもとにある発着ポイントでカヌー体験の準備をします。
ここでも充分に渓谷の紅葉が綺麗!
 
サンダルに履き替え、ライフジャケットを装着します。
 
アミューズスポーツのガイド(インストラクター)さんから、コースやカヌーの操作・漕艇の仕方、注意事項についてレクチャーを受けます。
そして、実際にパドルを手にして練習!
 
丁寧にお教えてくれますので、初心者の方など、どなたでも安心して楽しめます。
 
早くカヌーに乗りたいなぁ!
北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top