石狩モニターツアー〈最終回〉

投稿日:2011年9月15日

さて、最終回は、石狩のおいしい食と、美しい夕日です。
石狩といえば、スバリ「石狩鍋」。
今回はその中で有名なお店「あいはら」さんにおじゃましました。

「あいはら」さんの石狩鍋 「あいはら」さんの石狩鍋

さけは、1本すべてが料理の材料と聞いたことがあります。
地元民でも知らない食べ方があるのですね。さけのから揚げは初めてのトライでした。
食べなれた我が家の石狩鍋の味とは、また違う石狩の味でした。

おいしゅうございました。完食です。

さて、コーヒーブレイクは、料亭「あいはら」さんの2階「マウニの丘」です。

「マウニの丘」 「マウニの丘」 「マウニの丘」

とっても素晴らしいロケーションの中、おいしいコーヒーと、絶品のロールケーキで参加した皆様と楽しい石狩談義。
ブロガーの皆様はやはり、ユニークな方が多いですね。
さて、食をもうひとつ。

石狩市が生んだ素材を使った「いしかりバーガー」

石狩市が生んだ素材を使った「いしかりバーガー」

石狩産の小麦粉「春よ恋」を100%使用し石狩市内で製造したバンズを使用→しっとりした噛み具合でした。
肉は厚田の「望来豚」と道内産牛の合挽きのパテ。
どっしりした味わいでした。
浜益のタコの足と石狩産のトマトとレタスを使用濃い味のタコと新鮮な野菜です。
ということでおいしくないわけがありません。
写真がバスの中だったせいか、きれいに撮れず石狩市観光協会さんのものを拝借しました(すいません)。

最後は、圧巻でした「あいロード夕日の丘&厚田公園」ご存知ですか?

「あいロード夕日の丘&厚田公園」 「あいロード夕日の丘&厚田公園」 「あいロード夕日の丘&厚田公園」

厚田公園の展望台は「恋人の聖地」プロジェクトに選出された観光スポットです。
多少の雲がありましたが、大きな海に落ちていく夕日を真正面にみる景色は、聖地にふさわしくロマンチックです。
誓の鐘を鳴らして、願いをかける南京錠をかけるフェンスはびっしり。
多くの恋人たちが訪れているのでしょうね。
私たちがいった時にも2組の恋人さんが、夕日を眺めていました。
建物には、幸せの落書きがびっしり。
書きたくなる気持ちはわかりますね。
是非、恋人の皆様天気がいい日のドライブには、この聖地を訪れ、愛を誓ってください。

最後に、北海道宝島トラベルでも石狩市へ行くタクシープランを作っています。
この秋は「料亭あいはらさんで作るいくらの醤油漬け体験と、石狩鍋の昼食」です。
土日を除く平日限定で、2名から出発していますので、是非ご参加ください。

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top