支笏湖のカヌー

投稿日:2011年6月16日

やっと北海道も蒸し暑くなってきました。

さて、夏といえば、なぜか水の近くに行きたくなるのは、人間の習性なのでしょうか。

先月、支笏湖にカヌーを乗りに行きました。

指導していただいたのは、「支笏ガイドハウスかのあ」の松澤代表。

若くてイケメンです。

それだけではなく、支笏湖を知り尽くしています。

支笏湖は、とても水深が深く、そのせいで波が立ちやすい湖でもあります。

数の向きによって、波が立つらしく、状況を見ながら湖畔4つの乗り場を使い分けます。

実際乗ってみると、湖というよりも海と錯覚をする雄大さが楽しいです。

カナディアンカヌーはとっても安定感があって、快適なカヌーでした。

しばらく漕ぐと、いい場所に砂浜があって、休憩をします。(隠れビーチのような)

まったく人気を感じない、自分ために湖があるかのように錯覚を覚えるほど、気持ちのいい静かなひと時です。

松澤さんだけが知るスポットもたくさんあって、中には足湯ができるほど砂の中からお湯が沸いている場所や、

水藻や湖に沈む倒木のコントラスが美しい場所など、綺麗なのに驚くでしょう。

なんといっても水質日本一の湖ですから。

この静かなる湖は、普段ストレスの溜まっている人には超おすすめですね。

ぜひぜひ、一度ご参加ください。

 

 

北海道知事登録旅行業第2種-597号 ANTA(全国旅行業協会会員)
北海道宝島トラベル
© 2010-2017 北海道宝島トラベル
top